自分でやるよりも効果的な気がする

最近パソコン作業で目がお疲れモードです。そんななか、目の疲労回復に良いとされるツボを友人から聞き、毎日のようにその部位をもみほぐすようになりました。そのツボは足の人差し指と中指の付け根(足裏側)のあたりに位置しているのですが、確かに押すとピリッとします。痛いということはそれに対応する器官に何か不具合があるに違いなく、やはり目の疲労が蓄積していたんだなと改めて実感しました。さて、当初は自分でツボ周りをマッサージをしていましたが、このところは家族にマッサージしてもらっています。というのも、自分で行うよりも誰か別の人に行ってもらう方が効果が感じられるからです。自分でやっていると、知らず知らずのうちに力をセーブしてしまって、なんだか踏み込むことができません。一方で、別の人にやってもらうと当然のことながら、ランダムな力加減になります。ですが、それがすごく心地よくて、まさに痛気持ちいいのです。しかも人にやってもらえることで、呼吸を整えながら、マッサージを受けることができるので、すごく効率がいいように思います。自分でやっていると、息を止めたままやってしまいがちで、あまり効果的なマッサージにはなっていなかったはずです。目の疲労が解消した今でも背中や腰をマッサージしてもらっていて、今ではすっかりリラックスタイムになっています。

ホームに戻る

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です