疲労回復には東京出張マッサージが効果的です。

出張マッサージで心も体もリラックス!
私は以前、年に10回ほど全国色々なところへ出張に行く仕事をして居ました。初めての出張が18歳の時でした。それも1人でです。
高校を卒業して間もなくだったため不安な事だらけでした。
場所は千葉県の五井近くのホテルに宿泊しました。
その夜、ホテル近くの飲食店やパチンコ屋に行き時間を潰したあとホテルに戻りました。その後、初めて主張マッサージを呼ばせていただき、来て頂いたのは若めの男性でした!
その後色々な事を話して行くうちに私の1つ上の学年の方と分かりそこから友達感覚で楽しみながらマッサージを受ける事ができました。マッサージの合間にテレビを見ながら2人で爆笑したりなど本当に楽しい時間でした。
その2ヶ月後、再び同じホテルに宿泊する事になりその時もマッサージを呼ばせていただきました。
そして来て頂いたのはまた以前と同じ男性でした。お互い顔を見た時思わず笑ってしまい、再び楽しいマッサージを受ける事ができました。
この方とお会いしたのはこの時が最後でした。
私の千葉への出張がなくなってしまったのでプライベートで泊まりに行かない限りもぉお会いすることはできないとおもいます。
これまで沢山の出張マッサージを頼んで来たんですがこの方のように心も体もリラックスできた方はいませんでした。
今ではとてもいい思い出です。

沖縄から東京へ旅行して感じたこと3選

以前、東京に住む兄のところへ遊びに行ってきました。
沖縄とは同じ日本とは思えないほどの違いがあり、新鮮だったのを覚えています。
その中でも特に印象に残ったことを紹介します。

1.とにかくビルが多い!
沖縄の都会・那覇にはもちろんビルがありますが、規模が全然違います。
東京都心は本当にビルしかない!見上げると空よりもビルが視界に入ってくるほどです。
地震がきても大丈夫な設計……とは言うものの、田舎者の私はどうしても不安になってしまいます。
このビルの窓一つ一つが東京の夜景を作っているのか、と感慨深いものもありました。

2.電車の本数が多い!
沖縄の公共交通機関はバスかモノレールの二つしかないのですが、東京はひたすら電車!地下鉄!
そして本数が多い、多い。一本逃しても5分ほど待てば次の電車が来る。すごいです。
駅構内で迷子になるというあるあるもあるほど、東京駅は広いですね。
東京に住んで5年になる兄も、東京駅はいまだに迷子になると言っていました。東京駅、恐るべし……

3.人が多い!そしてなんか、みんな急いでる!
東京の人は、歩くのが早いな~というのが第一印象でした。
あの大量の人の流れに上手く乗るのは、初心者には少し難しい。
ゆっくり歩いていると嫌な顔をされるような気がして、東京では私も早歩き気味になっていました。
みなさん、今後の予定がたっぷり詰まっているのでしょうか?
生き急いでいる感じがして、ちょっぴり東京の時間感覚には苦手意識を覚えました。

以上です。東京に行ったことのある人は、印象が真っ二つに分かれるような気がします。
先進的で洗練されててとにかく新鮮味があってよい!刺激的!という人と、
私のように、皆が急いでいる感じが落ち着かない!情報もモノも多すぎて、わけわからん!という人。

日本の中心地として常に最先端を行く東京。
その中身は、まさに一長一短。人によって印象は様々ですね。