体の芯からほぐしてくれる東京出張マッサージ

仕事で東京に行くことが多く、その都度出張マッサージを頼んでいます。私はもともと肩こりがあって、まるで肩に石が乗っているように重く感じていました。それが最近パソコンで作業することが多くなってから、一層ひどくなってきました。また出張のときは移動時間が長いせいもあり、出張するたびに体全身に疲労感を感じます。私が初めてマッサージをお願いしたときも肩こりがひどくて、体全身が疲れてだるい状態のときでした。ホテルに来てくれるマッサージがあると知り、すぐに依頼しました。最初は普通のマッサージだろうと思っていましたが、リンパを意識したものだということで体の芯からほぐれていく感じがしました。体全体に広がっていた疲労が徐々に取れていく感じでした。それに肩もやさしくマッサージしてもらって心地よかったです。肩こりがひどいので力を入れてやたらと強くマッサージされるかと思いましたが、やさしく丁寧に揉みほぐすような感じで、技術力の高さを感じました。この出張マッサージに出会ってから東京に行くのが楽しみになりました。初めて利用してからずっとお願いしています。仕事で疲れてもこのマッサージを受けられると思うと嬉しくなります。

東京で想い出作りに華原朋美さんのファンクラブに入会

東京で20年以上暮らしていて、次の年に田舎に帰ることが決まったとき、この一年間で東京での想い出を作ろうと思いました。
当時の私は華原朋美さんのファンだったので、想い出作りにと思ってファンクラブに入りました。
最初に華原朋美さんのイベントに参加したのはポッカのCM撮りでした。
集まったファンの中から独り独り選ばれて、一緒に撮影されていったのですが、私は何時選ばれるかドキドキして待っていましたが結局選ばれませんでした。
しかし、ほんの4・5メートル先に華原朋美さんがいるという事実に興奮しました。
そして、ブラックコーヒーは基本的に飲まないのですが、それ以来CM撮りに行ったポッカのブラックコーヒーは飲んでいました。
次に参加したのは、関東地方の各地で行なわれたコンサートでした。
といっても全ては周れなかったので、戸田公園と厚生年金会館で行なわれたコンサートに行きました。
華原朋美さんの歌声とコンサート会場の雰囲気に圧倒されると共に、いつまでもこうしていたいと思えるコンサートでした。
一年が過ぎて来月引越しをするという時期に、ファン限定のクルージングの案内が届いたので、最後の想い出と思って参加しました。
予め席は指定されていたのですが、その席は最前列の右から3番目でした。
小さい顔の華原朋美さんは可愛くて、一番いい席で歌を聴く事が出来て、最高の想い出作りができました。

ホームに戻る